NEWS

12
2014

年末休暇のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
下記日程で休業させていただきます。

2014年12月27日(土)~2014年1月4日(日) 

休業期間中にお問い合わせ頂きました内容は、休暇明けの対応となります。

お急ぎの場合は、担当者の携帯電話までご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。


8
2014

第二回カンボジア現地調査のお知らせ

前回ご好評頂きました、カンボジア現地調査について、 再度現地に行くことになりました。
これから発展していくカンボジアに興味がある方は、一緒にご案内させていただきますので、興味のある方は、お問い合わせからご連絡ください。

募集期間:2014年7月7日(月)~2014年7月25日(金)
応募条件:カンボジアの現状と、日本企業の参入に興味がある方
応募方法:まずはお問い合わせフォームからご連絡下さい。
2014年9月18日からの2泊3日を予定しております。詳しくは、お問合せ下さい。
費用:アテンド費用は頂いておりません。航空チケット+ホテルで8万円程度+現地での食事
※応募が多数になった場合、先着順とさせて頂きますのでご了承ください。

6
2014

カンボジア現地調査のお知らせ

この度、海外オフショアの開拓、またカンボジアに興味を持たれている企業様と共に、現地の調査と案内に行くこととなりました。
これから発展していくカンボジアに興味がある方は、一緒にご案内させていただきますので、興味のある方は、お問い合わせからご連絡ください。

募集期間:2014年6月2日(月)~2014年6月20日(金)
応募条件:カンボジアの現状と、日本企業の参入に興味がある方
応募方法:まずはお問い合わせフォームからご連絡下さい。
2014年7月11日からの2泊3日を予定しております。詳しくは、お問合せ下さい。
費用:アテンド費用は頂いておりません。航空チケット+ホテルで8万円程度+現地での食事
※応募が多数になった場合、先着順とさせて頂きますのでご了承ください。

8
2013

会社移転のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

さて、2013年8月19日(月)より、アイディーテックスは下記住所へ移転いたします。

現在より広くなり、新しくなります。最寄駅の地下鉄堺筋線 堺筋本町12番出口から徒歩3分と交通の便もよい、新事務所へ移転する運びとなりました。
お近くに来られた際は、是非お立ち寄りくださいませ。

移転前後はご迷惑をお掛けするかと存じますが、今後も、サービスのさらなる向上、新サービス、新境地開拓に向けてさらなる努力をしてまいりますので、今後とも一層のお引立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


現住所 大阪市都島区中野町4-14-9 1F Zibox
  ↓
新住所 大阪市中央区安土町1丁目5-9 ゼニヤベストビル2C

7
2013

2013年 夏季休暇のお知らせ

下記日程で休業させていただきます。

2013年8月10日(土)~2010年8月18日(日)

休業期間中にお問い合わせ頂きました内容は、休暇明けの対応となります。

お急ぎの場合は、担当者の携帯電話までご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。

4
2013

ゴールデンウィーク休暇のお知らせ

下記日程で休業させていただきます。

2013年5月3日(金)~2010年5月6日(月)

休業期間中にお問い合わせ頂きました内容は、休暇明けの対応となります。

お急ぎの場合は、担当者の携帯電話までご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。

12
2012

年末休暇のお知らせ

下記日程で休業させていただきます。

2012年12月29日(土)~2013年1月6日(日)

休業期間中にお問い合わせ頂きました内容は、休暇明けの対応となります。

お急ぎの場合は、担当者の携帯電話までご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。

9
2009

法人化のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り深くお礼申し上げます。

今まで事務所を支えてくださった皆さまに、心から感謝を申し上げます。
この度、私共がお客さまに対し、迅速・適確・安定的に良質なサービスを提供していくためには、個人事業としてではなく、組織体として活動していく必要性があると感じ、これを実現するための基盤として、
平成21年9月30日もって法人化し、合同会社アイディーテックスとして再出発致します。

これまで以上に、よりよいサービスをご提供して参りたいと存じますので、
今後共、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。
平成21年9月吉日

4
2009

事務所移転のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

さて、2009年5月7日(木)より、アイディーテックスは下記住所へ移転し、業務を開始いたします。

お客様へサービスを効率良くさらなる技術を提供するため、現在よりも広く、また、交通の利を考え、
大阪環状線桜ノ宮駅駅徒歩1分に位置する新事務所(1F)へ移転する運びとなりました。
お近くに来られた際は、お立ち寄り頂ければと思います。

移転前後はご迷惑をお掛けするかと存じますが、今後とも、サービスのさらなる向上に向けて努力してまいりますので、一層のお引立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


現住所 大阪市北区天満2丁目7-14 SYOQUE TENMAⅡ 202
  ↓
新住所 大阪市都島区中野町4-14-9 1F Zibox

3
2009

ポストカードデザイン募集のお知らせ

アイディーテックスでは、イラストレーター/クリエイターの方の中で、海外で挑戦したい!
という方の為、ポストカードを海外の雑貨SHOPさんに発送致します。
興味のある方は、お問い合わせからご連絡ください。

発送は、GW明けとなります。

募集期間:2009年4月24日(金)~2009年5月5日(火)
応募条件:海外で挑戦したいという、クリエイターの方や、理解してもらえないイラストを描く方
応募方法:まずはお問い合わせフォームからご連絡下さい。(作品URLがあれば一緒にお願いします。)
発送の流れ:応募頂いた方に弊社より、メール連絡→決定後、弊社宛ポストカードをお送り下さい。
海外発送先:カナダ
※応募が多数になった場合、審査させて頂く場合がございます。ご了承ください。

12
2008

ホームページリニューアルのお知らせ。

ホームページのリニューアルを致しました。

シンプルで且つテキストを際立たせるデザインに一新いたしました。

今後とも、アイディーテックスをよろしくお願い申し上げます。

7
2008

SOHO募集ページを更新致しました

弊社では随時SOHO独立者様の募集を掛けさせて頂いております。

詳細はRECRUITページにてご確認ください。

12
2007

WEBコンペツール配布終了のお知らせ

マルチメディアスクールWAVE様で配布しておりましたコンペティションツールの新規配布を終了いたしました。

NEWS
2015年GW休暇のお知らせ
2015/2
年末休暇のお知らせ
2014/12
第2回カンボジア現地調査のお知らせ
2014/8
第1回カンボジア現地調査のお知らせ
2014/7

>>more


IT NEWS

音声検索の現状の課題と普及の可能性
<p>ここ1~2年ほど、検索技術やそのエマージング・テクノロジー(emerging technology)に着目しつつ、特にデジタルネイティブ世代(1990年生まれ以降と定義)の検索に対する意識や日常生活における検索行動・役割にフォーカスした、様々な調査・研究を行っています。今回はその中で、「音声検索」について、簡単に取り上げ...</p>
[解説] Googleが問題視する「設定が不適切なスマートフォン向けサイト」とは
<p>関連記事「Google、スマホ向け検索ランキング変更を発表 - 不適切な設定を行うスマホサイトが対象」もあわせてお読み頂く前提で、ここでは Google が問題視する不適切なスマートフォンサイトの定義について解説します。 本件に関してCNET Japan さんが記事にされている「グーグル、スマホ対応が不適切なサイトの検索順...</p>
Googleソーシャル検索の課題と展望
<p>日本でも正式にGoogleソーシャル検索が発表されたので、あらためてソーシャル検索の課題や影響について、いくつか説明を。◎ソーシャル検索はレコメンデーションまず第1に、検索エンジンマーケティングへの影響について。これはソーシャル検索で本当に検索は便利になるのか?というコラムで掲載したのであわせて参照して...</p>
なぜ Google +1 (プラスワン)は流行しない(と言われている)のか?
<p>&nbsp;FacebookのLikes(いいね!)対抗機能としてリリースしたのであろうと言われている、Google +1(プラスワン)。サービスコンセプトとしては、友人同士が互いにウェブページを評価(+1)することで、検索結果をより優れたものにしていく、ということで、これ自体はとってもよく理解できる。でも、大概の検索の専門...</p>
Google rel="author" 普及で実現できる、人物基準のレリバンシー評価
<p>かつてはウェブ全体をクロールして、そこで取得した情報をアルゴリズムで自動的に解析するというアプローチで一貫してきたGoogleも、近年はウェブマスターから提供される情報を上手に活用して検索サービスの品質改善に取り組むようになってきました。たとえば構造化データの活用(最近なら&gt;Schema.orgの話)、XMLサイ...</p>
ソーシャル検索で本当に検索は便利になるのか?
<p>最近はソーシャル検索について色々な場面で尋ねられるので簡単に要約を。ある人の出身地、誕生日、血液型の情報から、その人のこと全部わかりますか?わかりませんよね、つまりそういうことです。第1に、ソーシャル検索というのは、検索クエリのインテント(検索意図)を探るためのヒントの1つとしてソーシャルグラフ(...</p>
PCユーザーとiPadユーザー Google検索行動に違いが出る背景は?
<p>&nbsp;検索エンジンマーケティングを行っていると、オーガニック検索において順位毎にどれくらい流入量が異なるのか、つまり順位毎のユーザーのクリック率はどれだけ違うのかといったことに疑問をお持ちになった方も多いことだろう。こうした調査は定期的に世界のどこかの会社が実施し、発表しているのだが、今回はアド...</p>
Yahoo!JAPANがGoogle検索エンジンを採用、ユーザへの影響は?
<p>2010年7月27日に、Yahoo!JAPANがGoogleの検索エンジンと広告配信システムを採用する[SEMリサーチ]が発表されました。業界にとって大きな変更ですが、今回は「ユーザへの影響」の観点で考えてみたいと思います。まず第1に、大多数のユーザは検索サービスが何の技術を利用しているかは知りませんし、関心がありません。Yah...</p>
安易なドメイン放棄が招く、ブランド毀損リスク - (2) SEO目的で狙われる過去の人気ドメイン
<p>前回( (1) 有効期限が切れたドメインの再利用実態)の続き。今回は、契約解除されたドメインがSEO(検索エンジン最適化)目的のユーザに狙われる背景について解説します。ランキングに影響が大きい「リンク」というシグナル検索エンジンからの集客増をはかる手法の1つとしてSEOがある。SEOは、検索エンジン(というコン...</p>
安易なドメイン放棄が招く、ブランド毀損リスク - (1) 有効期限が切れたドメインの再利用実態
<p>官公庁や政治家、企業による、キャンペーン終了時のドメイン取扱について、明確なルールやポリシーが欠落しているために、問題を引き起こしているケースが増加しています。背景には、こうした期限切れドメインをターゲットにした、SEOの存在があります。3回に分けて、現状と問題点、対策について触れたいと思います。 ...</p>
[解説] グーグルのリアルタイム検索への取組みと今後の課題
<p>グーグル・リアルタイム検索が日本語に対応2月15日16時時点でグーグル社から正式なアナウンスがありませんが、先週12日時点で日本語(google.co.jp)でのリアルタイム検索が始まっています。TwitterやFacebookに数分以内に投稿された書き込みが、ウェブ検索結果に表示されるようになりました。以前、QDF (query deserve...</p>
解説:Yahoo!JAPAN、サーチモンキーと検索プラグインを発表 - 検索結果をより便利なものへ
<p>米国で2008年春に発表・提供された検索のオープンプラットフォーム・SearchMonkey(サーチモンキー)。今年3月にYahoo!JAPANも「国内導入を検討している」ことを明らかにしましたが、本日(12月16日)正式に発表されました。 Yahoo! SearchMonkeyとはSearchMonkeyは、「検索結果を使いやすく、魅力的にする」ことをコ...</p>
GoogleがGoogleにPageRank変更のペナルティ?
<p>CNETさんも報じているように、米Googleのウェブスパムチーム責任者のMatt Cutts氏が、twitterにてGoogle Japan (google.co.jp)のPageRankを9から5に変更したことを報告しています。PageRankを変更した理由について言及していませんが、状況証拠的には、先日のPayPerPost利用によるサーチのガイドライン違反に対するペナ...</p>
Google、ペイパーポストのブログマーケティングで謝罪
<p>Google公式ブログにて、ブログマーケティングの活動を中止したこととその謝罪文が掲載されています。今回、そのプロモーション活動の一部でブログを活用したことが、Google のサーチに関するガイドラインに違反することが判明し、このプロモーションに関しては中止しました。ご迷惑をかけた関係者各位とユーザーの皆さま...</p>
グーグル、エリアによるパーソナライズ検索をPCでも開始
<p>グーグルが場所(エリア)によるパーソナライズ検索の提供を一部で開始している模様です。設定を有効にするためのプロセスだけ日本語化されていないため、基本的に日本のユーザはあまり目にしないのかもしれませんが、紹介しておきます。ちなみにモバイル版はすでに同様の仕組みがあったのですが、今回はPC版です。グー...</p>
Google、「もしかして」検索を拡張 - 候補ワードの検索結果を2件表示
<p>グーグルが2009年1月28日から、「もしかして」検索の機能を拡張している模様です。 たとえば、「バイク下取」と検索すると、最上部にもしかして「バイク買取」が候補ワードとして表示されます。しかし、上位2件はこの候補ワード「バイク買取」の検索結果を表示し、3件目以降は「バイク下取」検索時の結果を表示しま...</p>
SEOで重要なのはランキング?トラフィック?
<p>米国のSEOエキスパート、Bruce Clay氏のOnline Media Dailyでのインタビュー記事。 We emphasize the objective of search engine optimization is traffic, not ranking. We want to understand the community and the behavioral group that's typing in these phrases and how to use appropriate phrases, keywor...</p>
ひっそりと検索サービス終了・Accoona(アクーナ)
<p>2004年12月に立ち上がった新興検索エンジン・Accoona(アクーナ)がひっそりとサイトを閉鎖しました。現在、同社の公式サイトにはわずか数行のメッセージが掲載されているだけです。Dear Accoona search users,Due to an overwhelmingly competitive search market, Accoona.com and Accoona.cn will no longer be activ...</p>
Google、動的URLの扱いに新見解「動的URLのままで問題なし」
<p>簡単に説明すると、これまでの一般的な考え方は「静的URL推奨、動的URLの場合はパラメータ短めに」だったのですが、今回のGoogleの見解は「動的URLのままでOK」。クロール技術が進化してパラメータを適切に分析してインデックスすべきURL、すべきでないURLが判断できるようになったため、というのが趣旨。 Dynamic UR...</p>
ヤフー、ブレンド検索のテストを実施 - ウェブ検索に地図やクチコミリンクを表示
<p>ヤフーが一部ユーザーに限定した、ウェブ検索に地図やクチコミへのリンクを掲載する試験を行っている。私の会社の一部のPCにて、たとえば「渋谷 レストラン」と検索すると次の画面キャプチャの通り、ウェブ検索の最上部に地図、該当するイタリア料理店、星印のレーティングやクチコミ情報へのリンクが表示される。見て...</p>
Googleが音声認識技術を使ったGoogle Audio Indexing(GAUDI)を公開
<p>本日、Google Labsにて、音声認識技術を使って動画コンテンツ内の音声を検索できるGAUDI: Google Audio Indexingベータ版が公開されました。すでにBlinkxなど動画検索技術に特化した会社が行っていることと同様に、動画中で交わされている言葉をテキストに変換し、それを対象にキーワード検索ができるようにしたものです...</p>
検索エンジンでの「見つけやすさ」指標で見る業界別SEOトレンド
<p>CNET主催ではないのですが、9月12日に開催されたMarkeZine Day 2008にての講演「検索エンジンマーケティング 最新事情 2009」にて使用した資料の一部を紹介しつつ、時間の都合上、説明をはしょった部分含めて補足解説をしたいと思います。講演では5つの業界を紹介したのですが、ここでは2つを取り上げます。&#160;「自...</p>
Ask.jp、検索エンジンをオーバーチュアに切り替え - 日本市場どうする?
<p>更新を再開します。今年上半期はmahaloやSearch Wikiaといった編集型検索エンジンやセマンティック検索のPowerset(Microsoftが買収)など新興検索会社が目立った印象がありますが、日本国内はそれほど変化がありません。年初に百度が本格サービス展開しましたが次の一手がまだ見えてきません。&#160;ところで先に日本に...</p>
検索結果の「鮮度」が変わる、Google "QDF"アルゴリズムの仕組み
<p>前々回の記事「百度、本気で日本の検索エンジン市場に参入する けど」の本文中で、Googleの検索結果が同じキーワードでも朝と夜で変化するという話を書きましたが、それについて説明している日本語の記事があまりないので、ここで解説をしておきます。この技術はもともと、米New York TimesのGoogleへのインタビューの...</p>
Google、着々とユニバーサル検索の道を進む - ローカル情報10件表示
<p>Googleが2007年5月16日に発表したユニバーサル検索(Universal Search)は一度の検索でキーワードに該当する様々な情報を一度に検索できるものです。例えば、映画スター・ウォーズのダース・ベイダー(Darth Vader)を検索すると、公式サイトや画像、YouTubeの動画クリップ、関連ニュースなどを一度に表示します。他種類...</p>
百度、本気で日本の検索エンジン市場に参入する けど
<p>1月23日に中国最大手の検索エンジン、百度(baidu)が日本で検索サービスを本格開始しました(参考記事:中国の検索大手「Baidu」、日本で本格サービス)。ブロガーを集めた意見交換会に参加させていただいたのですが、時間の都合で発言せずに途中退出してしまったので、言えなかったことも含めて、できるだけ率直な意見...</p>
Google、「有料リンク(Paid Links)がなぜいけないか」を明確に説明
<p>ページの重要度を推し量るために、ウェブ上に広がる個々のリンクをどのように評価するのが最も望ましいか(検索利用者に快適な検索体験を提供できるか?)。一連のPaid Links(有料リンク。キーワード型のテキストリンク広告。具体例を知りたい方は、Matt Cutts氏によるプレゼンテーション資料を参照(.ppt、パワーポイ...</p>
有料リンク & Google PageRank減点ペナルティを巡るFAQ
<p>SEO業界で話題になっている有料リンク問題をめぐるGoogle PageRank更新について、何人かの方から質問をいただいた。いずれも「有料リンク」のことを誤解されているようだったし、実際、勘違いしている方がブログを拝見する限り多そうなので、ここで解説しておく。 (なお、本CNETブログ以外でも、私が担当させて頂いて...</p>
国内サイトのPageRank下落も確認 - Google PageRankデータ更新と有料リンク問題
<p>今冬〜来春にかけて書籍をリリースできるように、私はきっと5年ぶりくらいに本気で執筆に取り組んでいる。しばらくブログ更新はお休みしたかったのだが、そんな矢先に業界の人間としてはおもしろい話題が出てきたので、ちょっとだけコメントをしたい。 このニュースは簡単に要約すると「SEO目的のリンクを販売していた...</p>
グーグル、SEO"有料リンク"対策に新ポリシー - 販売サイト側へのペナルティ発動へ
<p>近年、SEO業界で盛んに議論されてきたトピックの1つが「有料リンク」(テキストリンク広告)の問題だ。これは、検索ランキングで上位を効率よく獲得しようと、順位に大きな影響を及ぼす"外部リンク"をお金で購入してしまう企業が後を絶たず、ランキングが不正に操作され続けている問題だ。検索会社側は検索品質を維持す...</p>

〒541-0052
大阪市中央区安土町1-5-9
ゼニヤベストビル2C
合同会社アイディーテックス

Tel:06-6210-5980
Fax:06-6210-5981
contact»




Skype Me™!